Takahiro Sanda Photography

旅フォトグラファー 三田崇博(さんだたかひろ)  オフィシャルページ

*

モシ・オ・トゥニャ /ヴィクトリアの滝(ザンビア・ジンバブエ)

      2020/09/08

「世界三大瀑布」に数えられるこの滝は、ザンビアとジンバブエの国境に位置する。1855年に英国の探検家リビングストンによりビクトリアの滝と命名されたが現地の言葉で「モシ・オ・トゥニャ(雷鳴轟く水煙)」と呼ばれている

This waterfall, which is counted as one of the “Three Great Waterfalls in the World,” is located on the border between Zambia and Zimbabwe. Named Victorian Falls by British explorer Livingston in 1855, it is called “Moshi o Tunja” in local language.

幅2キロメートル、落差108メートルの大瀑布で、ジンバブエ共和国とザンビア共和国の国境に位置する。川には木で覆われた小島が点在し、滝に近づくにつれてその数が増してくる。通常、滝を形成するはずの山地、断崖、渓谷などは一切見られず、滝の周囲数百キロメートルにわたって平原が広がっている

Located at the border of the Republic of Zimbabwe and the Republic of Zambia, it is a large waterfall with a width of 2 kilometers and a height of 108 meters. The river is dotted with islets covered with trees, the number of which increases as you approach the waterfall. Normally, there are no mountains, cliffs, or valleys that would form a waterfall, and the plains spread for hundreds of kilometers around the waterfall.

ジンバブエとの国境の橋に差し掛かったときに見えた光景は感動だった。遠くに滝が見え、眼下には大きな虹がかかっている。虹が丸いということがよくわかり、副虹もはっきりと見ることができた。

The sight I saw when I approached the bridge on the border with Zimbabwe was impressive. A waterfall can be seen in the distance, and a large rainbow appears below my eyes. I could see that the rainbow was round, and I could see the sub-rainbow clearly.

小さな橋をわたって、滝壺のすぐそばにある島に渡る。橋の手前から嵐のような水しぶきが容赦なく降り注いできた。USJのジュラシックパークなど目じゃない。

Cross a small bridge and cross the island right next to the waterhole. Stormy splashes pouring in front of the bridge.

日が沈んだのち、年に数日しか見られないという月光に照らしだされた虹が7時すぎに現れた。それはまるで人工的なイルミネーションではないかと思うほど、くっきりと見ることができた 。

After the sun went down, it was illuminated by the moonlight that only a few days a year could be seen a rainbow appear after 7 o’clock. I could see it so clear that I thought it was artificial illumination.

滝の水しぶきにより周辺には木々や花々が咲き誇っている。

Trees and flowers are in full bloom in the surrounding area due to the Water splash of the waterfall.

世界遺産情報

World Heritage Information

登録区分 自然遺産

登録基準 7,8

登録年 1989年

Mosi-oa-Tunya / Victoria Falls

Registration category Natural heritage

Registration criteria 7,8 Registration year 1989

行き方

Directions

日本からは南アフリカ共和国のヨハネスブルグ経由でザンビアのリビングストンに向かうのが一般的。リビングストンの町から滝までは乗り合いバスで行くことも可能だが帰りの時間が分からないのでタクシーをチャーターすることをおすすめする。

From Japan, it is common to travel to Livingstone in Zambia via Johannesburg in South Africa.You can take a shared bus from the town of Livingston to the waterfall, but It’s a good time to charter a taxi because you don’t know the time to return, so it is recommended to charter a taxi.

撮り方のポイント

How to shoot

雨季にはとにかくカメラが濡れるので、防水もしくは防滴仕様のカメラが望ましい。満月に現れるルナレインボーを撮りたいなら4月か5月の満月の日がベスト。長秒撮影になるのでしっかりとした三脚を持っていこう。

The camera gets wet anyway in the rainy season, so a waterproof or drip-proof camera is desirable. If you want to shootof  Luna Rainbow that appears in the full moon,the best day is the full moon in April or May. It will be a long shooting, so take a solid tripod.

 - 今週の世界遺産 ,